日清 カップヌードル
2024年1月の平均価格191円

最高値196
最安値146

物価高騰📈ランキング
36全145項目調査中コロナ禍前からの上昇率125%
最終更新
ブックマークする

原材料

フライ麺(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、チキンエキス、ポークエキス、しょうゆ、ポーク調味料、たん白加水分解物、香辛料)、かやく(味付豚ミンチ、味付卵、味付えび、味付豚肉、ねぎ)、スープ(糖類、粉末しょうゆ、食塩、香辛料、たん白加水分解物、香味調味料、ポーク調味料、メンマパウダー)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、カラメル色素、かんすい、増粘多糖類、カロチノイド色素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、くん液、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、酸味料、(一部にえび・小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

カップヌードルの高騰・値上がり理由

  • めんの原料である小麦粉や、揚げ油として使用される食用油の価格が高騰。
  • 日清のカップ麺容器は、が7割、サトウキビを原料とした植物由来のバイオマスプラスチックが1割-2割、匂い移りを防ぐなどの理由で石油由来のプラスチック(合成樹脂)が1割-2割使用されており、原料のの高騰、原油の高騰に伴い包装資材費が上昇した。

動画で知る

表データで見る

日清 カップヌードルの平均価格(相場)
2019年集計152円
2019年1月146円
2019年2月146円
2019年3月147円
2019年4月147円
2019年5月147円
2019年6月154円
2019年7月156円
2019年8月156円
2019年9月157円
2019年10月156円
2019年11月159円
2019年12月156円
2020年集計155円
2020年1月155円
2020年2月157円
2020年3月157円
2020年4月157円
2020年5月155円
2020年6月156円
2020年7月157円
2020年8月154円
2020年9月153円
2020年10月154円
2020年11月156円
2020年12月154円
2021年集計155円
2021年1月155円
2021年2月156円
2021年3月155円
2021年4月156円
2021年5月155円
2021年6月154円
2021年7月156円
2021年8月156円
2021年9月154円
2021年10月157円
2021年11月156円
2021年12月153円
2022年集計167円
2022年1月155円
2022年2月157円
2022年3月157円
2022年4月156円
2022年5月155円
2022年6月172円
2022年7月177円
2022年8月178円
2022年9月174円
2022年10月175円
2022年11月178円
2022年12月174円
2023年集計186円
2023年1月176円
2023年2月178円
2023年3月176円
2023年4月176円
2023年5月174円
2023年6月194円
2023年7月196円
2023年8月196円
2023年9月191円
2023年10月195円
2023年11月191円
2023年12月190円
2024年集計191円
2024年1月191円

日清 カップヌードルの最高値は2023年7月に196円、最安値は2019年1月に146円で最高値と最安値の価格差は50円ありました。最新調査月である2024年1月現在の平均価格は191円です。コロナ禍前と比較した場合に125%平均価格が上昇しました。

関連品目

出典

価格上昇率ランキング