トマト
2024年1月の平均価格687円

最高値1,186
最安値543

物価高騰📈ランキング
138全145項目調査中コロナ禍前からの上昇率103%
最終更新
ブックマークする

トマトとは、南アメリカのアンデス山脈高原地帯原産のナス科の植物で、日本には江戸時代初期に、長崎に渡来したオランダ人により観賞用として伝えられたとされています。その後、明治時代に米国から品種改良されたものが伝わり、戦後の食の洋風化とともに、栽培技術の発展や品種改良の結果、急速に消費量が拡大しました。

世界では、10,000種を超える品種があるとされ、日本では300種を超えるトマトが品種登録されています。トマトは大きさ(重さ)によって大きく3タイプに分類することができます。

  • 大玉トマトは、100グラム以上のもの。日本では桃色系の色が一般的で、代表的な品種として「桃太郎」「麗容」「りんか409」などがあります。
  • ミディトマトは、30グラムから60グラム程度のもの。大玉トマトとミニトマトの中間の、食べきりサイズのトマトです。代表的な品種として「フルティカ」「ルネッサンス」などがあります。
  • ミニトマトは、10グラムから30グラム程度のもの。チェリートマトやプチトマトとも呼ばれます。代表的な品種として「千果」「アイコ」などがあります。また果実の大きさが直径1センチほどの超小粒の品種は、さらにマイクロトマトに分類されます。

また、大きさ(重さ)による分類とは別に、栽培の工夫によって糖度8以上に高糖度化をはかったトマトの総称のことをフルーツトマトと呼ばれます。

トマトの国内自給率は55%、残りの45%を輸入に頼っています。トマトの主産地は、熊本県、北海道、愛知県、茨城県でTOP4で生産量の約40%を占めます。輸入は韓国やカナダ、メキシコなどから、ホールトマトなどの加工品をイタリアや中国などから輸入しています。

トマトの高騰・値上がり理由

  • 2023年夏の記録的猛暑の影響で、出荷量が大幅に落ち込み、需給逼迫から過去10年間の最高水準にまで価格が高騰した。トマトは、気温が35度以上になると成長が止まってしまい、割れてしまったり、大きく育たないまま熟してしまったりと不良が発生し、正品になるものが少なかったとされる。

動画で知る

データで見る

トマトの国内生産量 (2022年)
1位熊本県 13万300t (18.4%)
2位北海道 62,900t (8.9%)
3位愛知県 47,700t (6.7%)
4位茨城県 46,300t (6.5%)
5位栃木県 32,000t (4.5%)
6位千葉県 31,700t (4.5%)
7位岐阜県 27,200t (3.8%)
8位福島県 22,000t (3.1%)
9位群馬県 21,600t (3.1%)
10位福岡県 18,900t (2.7%)
...
総生産量70万7,900t
トマトの平均価格(相場)
2019年集計667円
2019年1月661円
2019年2月623円
2019年3月655円
2019年4月657円
2019年5月563円
2019年6月543円
2019年7月554円
2019年8月562円
2019年9月768円
2019年10月866円
2019年11月816円
2019年12月741円
2020年集計690円
2020年1月644円
2020年2月674円
2020年3月706円
2020年4月728円
2020年5月619円
2020年6月561円
2020年7月625円
2020年8月655円
2020年9月718円
2020年10月877円
2020年11月835円
2020年12月642円
2021年集計656円
2021年1月615円
2021年2月561円
2021年3月589円
2021年4月600円
2021年5月571円
2021年6月563円
2021年7月603円
2021年8月609円
2021年9月832円
2021年10月794円
2021年11月785円
2021年12月752円
2022年集計686円
2022年1月683円
2022年2月620円
2022年3月620円
2022年4月641円
2022年5月609円
2022年6月612円
2022年7月601円
2022年8月648円
2022年9月785円
2022年10月851円
2022年11月866円
2022年12月701円
2023年集計760円
2023年1月666円
2023年2月655円
2023年3月672円
2023年4月708円
2023年5月663円
2023年6月614円
2023年7月631円
2023年8月654円
2023年9月910円
2023年10月1,186円
2023年11月965円
2023年12月791円
2024年集計687円
2024年1月687円

トマトの最高値は2023年10月に1,186円、最安値は2019年6月に543円で最高値と最安値の価格差は643円ありました。最新調査月である2024年1月現在の平均価格は687円です。コロナ禍前と比較した場合に103%平均価格が上昇しました。

関連品目

出典

価格上昇率ランキング