コーヒー粉100g
2024年1月の平均価格183円

最高値188
最安値131

物価高騰📈ランキング
21全145項目調査中コロナ禍前からの上昇率137%
最終更新
ブックマークする

「UCCゴールドスペシャル スペシャルブレンド」「グランドテイスト コク深いリッチブレンド」又は「ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャル・ブレンド」のレギュラーコーヒー100gあたり。

レギュラーコーヒーとは、コーヒー生豆を焙煎したコーヒー炒り豆を挽いて粉にしたものです。お湯を注いで抽出器具で濾したりすることでコーヒーを飲むことができます。

コーヒーの高騰・値上がり理由

  • 中国やインドなどの新興国の経済成長に伴い、嗜好品としてコーヒーの需要が拡大し、コーヒーの消費量が拡大し、コーヒー豆の価格が高騰した。
  • コーヒー豆はドル決済のため、円安が進むほどに、ドル建てコーヒー豆価格が上昇した。
  • ブラジル・コロンビアなどのコーヒー豆の原産国で地球温暖化による霜害や干ばつによる不作が続き、コーヒー豆価格が上昇した。
  • 包装フィルムの原料である合成樹脂の高騰に伴い包装資材費が上昇した。

動画で知る

表データで見る

コーヒー粉100gの平均価格(相場)
2019年集計134円
2019年1月134円
2019年2月133円
2019年3月135円
2019年4月136円
2019年5月134円
2019年6月131円
2019年7月133円
2019年8月135円
2019年9月136円
2019年10月134円
2019年11月133円
2019年12月134円
2020年集計133円
2020年1月135円
2020年2月135円
2020年3月135円
2020年4月134円
2020年5月134円
2020年6月132円
2020年7月132円
2020年8月131円
2020年9月133円
2020年10月133円
2020年11月133円
2020年12月133円
2021年集計139円
2021年1月133円
2021年2月132円
2021年3月132円
2021年4月132円
2021年5月134円
2021年6月132円
2021年7月133円
2021年8月133円
2021年9月135円
2021年10月159円
2021年11月157円
2021年12月154円
2022年集計164円
2022年1月155円
2022年2月155円
2022年3月155円
2022年4月159円
2022年5月158円
2022年6月158円
2022年7月158円
2022年8月158円
2022年9月167円
2022年10月179円
2022年11月182円
2022年12月181円
2023年集計184円
2023年1月182円
2023年2月183円
2023年3月183円
2023年4月183円
2023年5月184円
2023年6月187円
2023年7月185円
2023年8月184円
2023年9月187円
2023年10月188円
2023年11月184円
2023年12月180円
2024年集計183円
2024年1月183円

コーヒー粉100gの最高値は2023年10月に188円、最安値は2019年6月に131円で最高値と最安値の価格差は57円ありました。最新調査月である2024年1月現在の平均価格は183円です。コロナ禍前と比較した場合に137%平均価格が上昇しました。

関連品目

出典
  • 小売物価統計調査 1922 コーヒー粉 - 「UCCゴールドスペシャル スペシャルブレンド」「グランドテイスト コク深いリッチブレンド」又は「ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャル・ブレンド」のレギュラーコーヒー100gあたり
    https://www.e-stat.go.jp/dbview?sid=0003421913

価格上昇率ランキング