マ・マー スパゲッティ 600g
2024年1月の平均価格655円

最高値660
最安値520

物価高騰📈ランキング
57全145項目調査中コロナ禍前からの上昇率121%
最終更新
ブックマークする

パスタは小麦の中でもパンや天ぷら粉に使われる軟質の小麦とは種類が異なり、グルテン含有量の多い硬質のデュラム小麦を粗挽きにしたデュラム・セモリナと水を原料とします。日本で製造されるパスタの大半は、品質が良いとされるカナダ産のデュラム小麦です。

雨の多い日本ではデュラム小麦の栽培は難しいと考えられていたため、デュラム小麦の自給率は0%でしたが、安定供給可能な栽培法が開発されたことで兵庫県加古川でデュラム小麦の栽培が開始され、2022年には日本初の国産デュラム小麦「セトデュール」を使用した純国産パスタが登場するなど、自給率0%から脱却し、新たな取り組みが始まっています。

スパゲッティは、断面が円形の太さが2mm前後のパスタのことで、イタリアにおいては数あるパスタ麺の一種を指しますが、日本においては、太さに関わらず断面が正円のロングパスタはすべてスパゲッティと呼ばれています。

パスタ(スパゲッティ)の高騰・値上がり理由

  • 産地であるカナダで地球温暖化の影響による天候不順でデュラム小麦が不作となったことで、原料であるデュラム小麦の国際価格が高騰した。
  • 円安が進行するほど、ドル建てデュラム小麦の輸入価格が高騰した。
  • 包装フィルムの原料である合成樹脂の高騰に伴い包装資材費が上昇した。

動画で知る

表データで見る

マ・マー スパゲッティ 600gの平均価格(相場)
2019年集計541円
2019年1月544円
2019年2月541円
2019年3月538円
2019年4月542円
2019年5月540円
2019年6月539円
2019年7月544円
2019年8月541円
2019年9月545円
2019年10月546円
2019年11月539円
2019年12月533円
2020年集計540円
2020年1月536円
2020年2月534円
2020年3月534円
2020年4月546円
2020年5月555円
2020年6月549円
2020年7月546円
2020年8月545円
2020年9月543円
2020年10月539円
2020年11月529円
2020年12月526円
2021年集計530円
2021年1月524円
2021年2月527円
2021年3月523円
2021年4月522円
2021年5月523円
2021年6月524円
2021年7月520円
2021年8月529円
2021年9月536円
2021年10月544円
2021年11月542円
2021年12月545円
2022年集計603円
2022年1月544円
2022年2月557円
2022年3月572円
2022年4月580円
2022年5月587円
2022年6月595円
2022年7月590円
2022年8月618円
2022年9月644円
2022年10月644円
2022年11月652円
2022年12月647円
2023年集計651円
2023年1月646円
2023年2月648円
2023年3月653円
2023年4月653円
2023年5月655円
2023年6月651円
2023年7月653円
2023年8月657円
2023年9月648円
2023年10月649円
2023年11月660円
2023年12月643円
2024年集計655円
2024年1月655円

マ・マー スパゲッティ 600gの最高値は2023年11月に660円、最安値は2021年7月に520円で最高値と最安値の価格差は140円ありました。最新調査月である2024年1月現在の平均価格は655円です。コロナ禍前と比較した場合に121%平均価格が上昇しました。

出典
  • 小売物価統計調査 1042 スパゲッティ - 袋入り(500~600g入り)・結束タイプ・JAS規格品・「マ・ マー 密封チャック付結束スパゲティ」又は「オーマイ ス パゲッティ結束タイプ」
    https://www.e-stat.go.jp/dbview?sid=0003421913

価格上昇率ランキング