梨1kg
2023年10月の平均価格983円

最高値983
最安値609

物価高騰📈ランキング
14全145項目調査中コロナ禍前からの上昇率149%
最終更新
ブックマークする

梨は収穫期間が限られているため、調査月は8月〜10月となっています。幸水又は豊水の1kgの価格。

梨には、主に和梨(日本梨)、中国梨、洋梨があります。和梨は、国内では本州中部地方以南、四国、九州に自生する野生種の山梨を原種として改良・作出された二十世紀、長十郎、幸水、豊水、新高、あきづきなどの栽培品種群が有名です。山梨の歴史は非常に古く、日本では弥生時代ごろから食べられていたとされ、登呂遺跡などから多数食用にされたとされる根拠の種子などが見つかっています。

和梨は、北海道南部から鹿児島県まで沖縄を除く日本全国で広く栽培されており、東南アジアや中東の富裕層にも贈答用として人気があり、近年は輸出量が大幅に増加しています。

梨の高騰・値上がり理由

  • 梨は糖度・食味向上・大玉生産を期待して施肥が積極的に行われ、肥料の高騰が市場価格に上乗せになった。
  • 全国的に天候不順の影響で生育不足になり小ぶりの梨や日焼けした梨が多くなり、価格が高騰した。

動画で知る

データで見る

梨の国内生産量 (2022年)
1位千葉県 19,200t (9.8%)
2位茨城県 17,800t (9.1%)
3位栃木県 17,000t (8.7%)
4位福島県 15,200t (7.7%)
5位長野県 13,000t (6.6%)
6位鳥取県 11,800t (6%)
7位新潟県 9,360t (4.8%)
8位大分県 7,780t (4%)
9位福岡県 7,530t (3.8%)
10位熊本県 7,350t (3.7%)
...
総生産量19万6,500t
梨1kgの平均価格(相場)
2019年集計659円
2019年8月736円
2019年9月609円
2019年10月632円
2020年集計912円
2020年8月880円
2020年9月878円
2020年10月979円
2021年集計861円
2021年8月901円
2021年9月813円
2021年10月868円
2022年集計842円
2022年8月979円
2022年9月781円
2022年10月765円
2023年集計935円
2023年8月973円
2023年9月850円
2023年10月983円

梨1kgの最高値は2023年10月に983円、最安値は2019年9月に609円で最高値と最安値の価格差は374円ありました。コロナ禍前と比較した場合に149%平均価格が上昇しました。

関連品目

出典

価格上昇率ランキング