国産豚バラ100g
2024年1月の平均価格270円

最高値273
最安値233

物価高騰📈ランキング
82全145項目調査中コロナ禍前からの上昇率115%
最終更新
ブックマークする

国産豚肉の高騰・値上がり理由

  • 畜産は生産コストの5〜6割を飼料代が占めているため、大豆トウモロコシなどの豚の飼料の国際価格が高騰したことが価格に上乗せになった。加えて円安が進むほどに、飼料の輸入価格が上昇した。

動画で知る

データで見る

豚肉の国内自給率・輸入割合
自給率 49%
輸入 51%

豚肉の国内自給率・輸入割合は、自給率が49%、輸入が51%で、輸入がやや上回っています。

豚肉の国内生産量 (2021年)
1位日本 92万2,656t (100%)
総生産量92万2,656t
日本の豚肉国別輸入量 (2021年)
1位アメリカ 24万9,000t (26.8%)
2位カナダ 22万6,000t (24.3%)
3位スペイン 13万6,000t (14.6%)
4位メキシコ 11万9,000t (12.8%)
5位デンマーク 81,000t (8.7%)
...
総輸入量92万9,000t
国産豚バラ100gの平均価格(相場)
2019年集計236円
2019年1月235円
2019年2月234円
2019年3月234円
2019年4月235円
2019年5月235円
2019年6月236円
2019年7月236円
2019年8月236円
2019年9月237円
2019年10月236円
2019年11月236円
2019年12月236円
2020年集計237円
2020年1月234円
2020年2月233円
2020年3月233円
2020年4月234円
2020年5月236円
2020年6月238円
2020年7月239円
2020年8月239円
2020年9月239円
2020年10月240円
2020年11月240円
2020年12月239円
2021年集計240円
2021年1月241円
2021年2月240円
2021年3月240円
2021年4月239円
2021年5月238円
2021年6月238円
2021年7月239円
2021年8月240円
2021年9月241円
2021年10月241円
2021年11月242円
2021年12月241円
2022年集計248円
2022年1月242円
2022年2月243円
2022年3月244円
2022年4月243円
2022年5月240円
2022年6月243円
2022年7月245円
2022年8月248円
2022年9月252円
2022年10月256円
2022年11月260円
2022年12月262円
2023年集計267円
2023年1月263円
2023年2月264円
2023年3月265円
2023年4月265円
2023年5月265円
2023年6月266円
2023年7月266円
2023年8月267円
2023年9月268円
2023年10月270円
2023年11月273円
2023年12月273円
2024年集計270円
2024年1月270円

国産豚バラ100gの最高値は2023年11月に273円、最安値は2020年2月に233円で最高値と最安値の価格差は40円ありました。最新調査月である2024年1月現在の平均価格は270円です。コロナ禍前と比較した場合に115%平均価格が上昇しました。

関連品目

出典

価格上昇率ランキング