しょうが焼き定食1人前
2024年1月の平均価格967円

最高値970
最安値871

物価高騰📈ランキング
111全145項目調査中コロナ禍前からの上昇率110%
最終更新
ブックマークする

しょうが焼きの外食費の高騰・値上がり理由

  • 世界的に食肉需要が拡大しており、トウモロコシを家畜への栄養豊富な飼料として与えて、より多くの食肉を生産する動きが活発になったことに伴うトウモロコシ需要の増加が、トウモロコシの国際価格を上昇させ、畜産は生産コストの5〜6割を飼料代が占めているため国際的な飼料代の高騰が国産豚肉・輸入豚肉の価格を上昇させた。
  • 日本は豚肉消費量の5割を海外からの輸入に頼っており、豚肉はドル決済のため、円安が進むほどに、ドル建て輸入豚肉価格が上昇した。
  • ガス代電気代の高騰に伴う光熱費の増加。
  • ガソリン価格の高騰に伴う仕入れ経費、チェーン店では物流費の増加。

動画で知る

表データで見る

しょうが焼き定食1人前の平均価格(相場)
2019年集計881円
2019年1月876円
2019年2月871円
2019年3月876円
2019年4月872円
2019年5月874円
2019年6月877円
2019年7月874円
2019年8月875円
2019年9月876円
2019年10月897円
2019年11月899円
2019年12月899円
2020年集計890円
2020年1月899円
2020年2月897円
2020年3月899円
2020年4月894円
2020年5月883円
2020年6月890円
2020年7月895円
2020年8月890円
2020年9月889円
2020年10月885円
2020年11月882円
2020年12月882円
2021年集計882円
2021年1月881円
2021年2月878円
2021年3月880円
2021年4月882円
2021年5月880円
2021年6月882円
2021年7月882円
2021年8月883円
2021年9月885円
2021年10月882円
2021年11月882円
2021年12月884円
2022年集計898円
2022年1月884円
2022年2月882円
2022年3月881円
2022年4月885円
2022年5月885円
2022年6月893円
2022年7月899円
2022年8月902円
2022年9月912円
2022年10月914円
2022年11月916円
2022年12月920円
2023年集計950円
2023年1月922円
2023年2月937円
2023年3月936円
2023年4月940円
2023年5月939円
2023年6月942円
2023年7月959円
2023年8月962円
2023年9月966円
2023年10月970円
2023年11月966円
2023年12月965円
2024年集計967円
2024年1月967円

しょうが焼き定食1人前の最高値は2023年10月に970円、最安値は2019年2月に871円で最高値と最安値の価格差は99円ありました。最新調査月である2024年1月現在の平均価格は967円です。コロナ禍前と比較した場合に110%平均価格が上昇しました。

出典

価格上昇率ランキング