アサリ貝殻付き100g
2024年1月の平均価格176円

最高値189
最安値117

物価高騰📈ランキング
16全145項目調査中コロナ禍前からの上昇率140%
最終更新
ブックマークする

アサリ(浅蜊)は、北海道から九州まで日本各地の沿岸の内湾の潮間帯から10mぐらいまでの礫まじりの砂泥底に分布。日本沿岸での漁獲量は激減しており、乱獲や生息域の埋め立てなどの他に、下水処理などの水質対策が進んだことで貝類が食べるプランクトンが不足する貧栄養状態となったこと、ツメタガイやナルトビエイなどの天敵による食害などの可能性が指摘されている。日本ではアサリ漁場の回復のため、人工干潟の造成などが行われている。

アサリの国内での自給率は約10%で、約90%が中国及び韓国からの輸入に頼っている状況である。

アサリ(浅蜊)の高騰・値上がり理由

  • 2022年2月に熊本県荒尾市の水産会社が「国産アサリでなければ売れず、産地偽装してでも売っていた」として中国産や韓国産のアサリを熊本県産として大量に流通させた産地偽装問題が発覚したことで、産地偽装が疑われる熊本県産あさりの2ヶ月間の緊急出荷停止宣言が発出され、全国の卸業者や小売店が熊本県産アサリから他の国産アサリに切り替えたことで、北海道産や愛知産などの国産アサリが品薄となり価格が高騰した。
  • アサリの漁獲量が全国1位の愛知県で、大雨の影響でアサリの稚貝が大量死し、漁獲量が大幅に減少したことで、国産アサリが高騰した。
  • アサリは、漁場の深さや生息状況に対応した漁法により各地で漁獲されているが、近年は漁船を用いる底引き網漁が多くなりつつあり、原油価格の高騰に伴い、漁船の燃料費の操業コストが膨らみ、市場に出回る価格に上乗せになった。

動画で知る

データで見る

アサリ(浅蜊)の国内自給率・輸入割合
自給率 11%
輸入 89%

アサリ(浅蜊)の国内自給率・輸入割合は、自給率が11%、輸入が89%で、輸入が圧倒的に多く、輸入頼りになっています。

アサリ(浅蜊)の国内水揚量 (2021年)
1位愛知県 2,364t (48%)
2位北海道 1,750t (35.5%)
3位三重県 195t (4%)
4位千葉県 138t (2.8%)
5位長崎県 123t (2.5%)
6位静岡県 100t (2%)
7位福岡県 59t (1.2%)
8位福島県 47t (1%)
9位東京都 42t (0.9%)
10位広島県 41t (0.8%)
...
総水揚量4,928t
日本のアサリ(浅蜊)国別輸入量 (2020年)
1位中国 25,246t (71.4%)
2位韓国 10,124t (28.6%)
総輸入量35,370t
アサリ貝殻付き100gの平均価格(相場)
2019年集計125円
2019年1月129円
2019年2月126円
2019年3月121円
2019年4月117円
2019年5月119円
2019年6月124円
2019年7月126円
2019年8月131円
2019年9月128円
2019年10月127円
2019年11月128円
2019年12月128円
2020年集計128円
2020年1月129円
2020年2月127円
2020年3月121円
2020年4月119円
2020年5月121円
2020年6月124円
2020年7月127円
2020年8月132円
2020年9月136円
2020年10月132円
2020年11月132円
2020年12月133円
2021年集計133円
2021年1月133円
2021年2月130円
2021年3月125円
2021年4月123円
2021年5月124円
2021年6月127円
2021年7月137円
2021年8月141円
2021年9月139円
2021年10月138円
2021年11月137円
2021年12月136円
2022年集計159円
2022年1月139円
2022年2月148円
2022年3月152円
2022年4月145円
2022年5月147円
2022年6月159円
2022年7月166円
2022年8月172円
2022年9月171円
2022年10月173円
2022年11月169円
2022年12月165円
2023年集計175円
2023年1月164円
2023年2月163円
2023年3月164円
2023年4月163円
2023年5月168円
2023年6月177円
2023年7月187円
2023年8月188円
2023年9月189円
2023年10月188円
2023年11月173円
2023年12月174円
2024年集計176円
2024年1月176円

アサリ貝殻付き100gの最高値は2023年9月に189円、最安値は2019年4月に117円で最高値と最安値の価格差は72円ありました。最新調査月である2024年1月現在の平均価格は176円です。コロナ禍前と比較した場合に140%平均価格が上昇しました。

出典

価格上昇率ランキング